実家と義実家はおせちは作りませんが我が家はおせちを作ります

おせちは今はお取り寄せやデパ地下などで購入するかたが多いのではないでしょうか。我が家は年末年始は実家と義実家に泊まりがけで行くので自分でおせちを用意することはなく実家でおせちを食べています。

実家はデパ地下でおせちを購入しています。毎年おせちの内容は違って最近さ中華のおせちが多いので、いわゆる普通のおせちが食べたいなと思うことがあります。

義実家は二世帯住宅なのですがおせちを食べる習慣はないようです。義姉の子供たちがおせちを食べる習慣を知らないというのはかわいそうだなと思います。

今年は私が妊娠中ということもあり、実家と義実家に帰るのは長距離移動になるので、帰省せずに年末年始を迎える予定です。今年はおせちを作りたいと思っています。私は栄養士の養成学校に通っていたので調理実習でおせちを作ったことがあるので合ある程度は作ることができます。

自分でおせちを用意するときはおせちは作れるものは作って、家で作るのが難しかったり作るのに時間がかかるものは購入することにしています。作るのが簡単なのは栗きんとん、紅白なます、煮物、海老の酒蒸しなどです。購入するのは、かまぼこ、伊達巻き、こぶ巻き、黒豆、数の子などです。黒豆はうまく煮るのが難しいので購入してしまいます。

あとはおせちの定番ではなくても子供たちが食べたいと言ったものを入れるようにしています。

子供たちも大きくなったので今年は一緒におせちを作りたいと思います。こういう文化を教えるのも大事なことだと思います。